起業家を目指す人にとってHult MBAが最適な理由5つ

2017-07-11

MBA取得後に起業を目指している人には、Hult International Business Schoolは大変おススメなビジネススクールです。

Hultはこれまで何百人にも上る学生がHultのクラスルームから起業家として巣立っていくのを見守ってきました。
HultのMBAはなぜ起業家を目指す人にとって素晴らしいのか、その理由をご紹介します。

1.洗練されたカリキュラムでビジネスに不可欠な知識と洞察力を習得できる

MBAでのビジネス基礎知識無しに、起業家としていきなり競争の激しいビジネスの世界に飛び込むのはあまり賢明ではありません。
ビジネスで成功するためには、MBAで基礎固めをすることがとても大切です。

Hult MBAの学生は、「Entrepreneurship(起業家精神学)」に特化してコースを選ぶことができます。
起業家に不可欠なビジネス全体の基礎知識を学ぶだけではなk、Disruptive Business ModelsやBig Data Analyticsなどの選択科目では、多くのデータを分析する力を身に付け、それをマーケットに反映させるスキルを習得することができるでしょう。また、ベンチャー企業がどのようにして市場に参入し生き残っていくのかを学ぶケーススタディも充実しています。

2. リーダーシップ能力と変化に対する弾力性を身につけることができる

ステークホルダーとコミュニケーションを取り業務を効率よく進めたり、相手を説得させたりする能力は起業家に不可欠です。
多くの人にとって、これらの能力は決して先天的なものではありません。

HultのMBAでは、「リーダーシップ向上」はカリキュラムの中心に位置づけられています。学生は、adaptive thinking, collaboration, interpersonal influenceなどのソフトスキルを身につけることができるカリキュラムになっているんです。

HultのLong-term projectであるHult Business Challengeでは、このスキルを実践する場として最適です。
ビジネスのプロであるHultインストラクターの指導のもと、起業におけるイノベーションやビジネスモデルなどをリアルな世界で挑戦することができるんです。多くの学生は、このHult Business Challengeを自分のビジネスアイデアをテストする場として利用しています。

3. グローバルなマーケットで通用するビジネスをテストできる

HultのMBA学生は世界で一番グローバルな環境でビジネスを学ぶことができます。
世界約140カ国から集まり、一つの国籍で12%以上にならないようにコントロールがされているだけではなく、キャンパスもボストン、サンフランシスコ、ロンドン、ドバイ、ニューヨーク、上海など世界に散らばっています。

近年、投資家たちは、グローバルなマーケットで通用するビジネスに大変魅力を感じるようになってきています。Hultは、このインターナショナルなステージで自分のアイデアがどこまで通用するのはテストするには抜群の環境です。

4. 仲間はアドバイザーであり、パートナーであり、将来の顧客でもある

MBA期間中は、毎日毎日、自分とは異なる文化やバックグラウンドを持つ多くの学生と接することになります。スキル、経験、知識の多様性は、あなたのビジネスアイデアをテストする最高の場となります。

あなた自身も、あなたのクラスメートのアイデアについて意見をすることになるでしょう。彼らのアイデアはとても感心できるものかもしれませんし、あなたの経験をもとにアドバイスができるかもしれません。

HultのMBAでは、このような仲間意識をもってお互いのアイデアを切磋琢磨する場にもなるんです。

5. インストラクターがあなたのメンターになる

HultのMBA教授陣は、ビジネスコンサルタント、投資家、起業家などで構成される非常に多くの経験や知識を持ったビジネスのプロ集団です。
このようなプロ集団と接することができるのは、HultのMBA学生の大きなメリットであり、存分に活用するべきですね。

彼らから多くのアドバイスをもらい、自分のビジネスプランを形付けていきましょう。

Copyright(c) 2018 MBA Lounge All Rights Reserved.