Hult、EQUIS認証を取得し米国初のトリプルクラウン校に!

2018-03-28

Hult International Business Schoolは、先日MBA国際認証の一つであるEQUIS認証を取得しました。
これにより、Hultは世界の3大MBA国際認証(AACSB、EQUIS、AMBA)全てを取得したこととなり、
米国初のトリプルクラウン(“triple crown” accreditation status)のステータスを持つビジネススクールとなりました!

EQUISはビジネス教育をリードする教育機関に対して認定されるグローバルなMBA認証で、
ベルギーに本社を持つEuropean Foundation for Management Development (EFMD)によって運用されています。
同認証を取得するには10年近い準備と実績が必要となり、世界でも大変権威のある認証のひとつです。

EQUISは、授与している学位そのものだけではなく、スクールの教育、研究、ビジネスコネクションから
卒業生ネットワーク、学生の満足度に至るまでビジネススクールとして包括的な審査をクリアしたスクールのみに与えられる認証です。

3大MBA国際認証の中でも、EQUISはスクールがグローバルな実社会とどのくらいコネクションがあるかなどを重要視しており、
同認証を取得するには、グローバル社会の中でリーダーシップやアントレプレナーシップをに見つけるイノベーション環境を擁していることが求められます。

今回、HultがEQUIS認証を取得したということは、世界で1%のビジネススクールが持つトリプルクラウン
(“triple crown” accreditation status)の仲間入りを果たしたこととなります。
この事実はHultのグローバル教育へのアプローチの質の高さの証明でもあり、Hultの卒業生が世界を股に活躍していることを示すものでもあります。

Copyright(c) 2018 MBA Lounge All Rights Reserved.