9月, 2018年

Master総合ランキングで世界53位にランクイン:Financial Times

2018-09-17

2018年Financial Times Global Masters in Managementランキングが発表され、Hultは総合ランキングで世界53位、International Businessプログラムとしては世界8位にランクインしました。

このランキングは1年制、2年制を含む世界のGeneral Managementの修士課程プログラムを対象としたものです。

アメリカのビジネススクールとしては初のMBA国際認証トリプルクラウンを取得した先日のニュースに続き、今回のFinancial Timesランキングでのランクインもとても嬉しいニュースです。

Hult学長、Dr. Stephen Hodges氏は、
「HultのInternational Businessプログラムでは、学生は国際ビジネスの基礎を学ぶだけでなく、初日からダイバーシティ溢れる環境にどっぷりと浸かり、多国籍のチームワークを経験していくことになる。とても実践的で将来を見据えたスキルを身に付けることができるはずだ。卒業生の活躍がこのランキングに反映されたことはとても嬉しく思う。」
と述べています。

同ランキングの他のカテゴリーにおいても、それぞれランクインしています。

7位:International Mobility
8位: International Business
31位:Career Progression

※ランキング詳細はこちらから

その他のHult International Business School rankings

13th Best Masters in Management (for Hult’s Masters in International Business) – The Economist, 2017

53rd Best Masters in Managment (for Hult’s Masters in International Business) – Financial Times, 2018

15th Best International One-Year MBA – Forbes, 2017

54th Best Full-time MBA – The Economist, 2017

15th Best Global Executive MBA – CEO Magazine, 2018

22nd Best Executive MBA – Ivy Exec Rankings, 2018

19th Best Custom Programs, globally – Financial Times, Executive Education rankings 2016

Bachelor of Business Administration program listed in Bloomberg Businessweek’s Best Undergraduate Business Schools, 2016

Copyright(c) 2019 MBA Lounge All Rights Reserved.