11月, 2018年

キャリアアップを目指して。HultのCareer Connections Forum

2018-11-19


※Bloomberg社とのRound Table Sessionの様子

グローバルキャリアを実現するために、Hultでは各キャンパスでMBA、Master(修士)、学士(Bachelor)のすべてのHultの学生向けに様々なワーキングイベント「Career Connections Forum」を開催しています。

先日、Hultロンドンキャンパスにて開催されたネットワークイベントの模様をご紹介します。

約350人のHult学生と卒業生が参加したこのイベントには、Google、Shell、Capco、Bloombergなどの世界的な企業も集いました。
Career Connections Forumは、学生と企業がお互いに知り合うイベントで、学生は在学中から自分が興味のある企業を研究したり、企業担当者と顔見知りになったりしておくことで、卒業後の就職にとても有利に働きます。企業側にとっても、求めるスキルを持った学生を採用するために様々な学生とネットワーク構築はとても重要と考えています。

学生と企業がひとつのテーブルを囲んでディスカッションするRound Table sessionでは、Accenture、BDO、Bloomberg、Capco、Early Metrics、Silicon Roundaboutなどの有名企業が参加し、学生の持つスキルやキャリアプランなどについてディスカッションしました。

また、Googleによるワークショップでは、Hultの卒業生でもあるGoogle社員のInigo Onzainさんが就職活動について、自身の経験を交えながらアドバイスを語ってくれました。

Hultでは学生の卒業後のキャリア成功のためにこのようなネットワークイベントを積極的に開催しています。企業側にとっても優秀なHultの学生を開拓できるチャンスでもあります。

キャリアチェンジやキャリアアップを目指す学生にとっては、是非このようなイベントを積極的に活用してもらいたいですね。


※Google社Inigo Onzainさんによるワークショップの様子


※参加企業

Copyright(c) 2019 MBA Lounge All Rights Reserved.