【受験体験記】坂下省吾さん(仮名) Full time MBA

ゆび矢印名前  :坂下省吾さん(仮名)
ゆび矢印年齢  :28歳(Hult受験時)
ゆび矢印勤務先 :サイバーセキュリティコンサルティング会社
ゆび矢印受験中のお住まい :大阪府

どんな些細なことでも真摯に対応いただける
“私の考えを一切否定せず、受験者の思いを形にするよう伴奏してくれるカウンセラー”

Q.現在、どのようなお仕事をされていますか?
サイバーセキュリティコンサルティングです。

Q. なぜ川尻のカウンセリングを受けようと思ったのですか?
合格者数の多さから選びました。
受験開始時には、進学予定のHULTの他に、シンガポールや香港MBAも視野に入れておりました。これら全ての学校の合格実績が他のカウンセラーより豊富であったためカウンセリングを受けました。また私の性格上、エッセイ等はスパルタ指導より、話し合う中で納得のいくものを作っていくことを望んでいたため、ここしかないと思いました。

Q.川尻のカウンセリングで一番思い出に残っていることは何ですか?
約2週間でエッセイを0から仕上げたことです。
HULT 2nd ラウンドの締切りが2週間後となっていたタイミングで、(紆余曲折あり)アプライすることを決意しました。それを決意し、川尻さんに相談してから、あっという間にエッセイが仕上がってしまったことは驚きでした。急なお願いにも関わらず迅速かつ丁寧に対応いただき感謝しています。

さらに、インタビュー対策においても、過去受験者が残していったナレッジが想定質問集という形でまとまっており、本番のインタビューでもそこから一脱する質問はなく、しっかり答えることができたと思います。

Q.川尻のカウンセリングを受けてどう変わりましたか?
MBA卒業後にやりたい仕事が明確になったことが大きな成果だと思います。

受験開始時にはなんとなくシンガポールや香港MBAの憧れがありましたが、秘伝の自己分析シートを反芻することで、本当に挑戦したいこととそこに向けた最良の選択肢を選ぶことができたと思います。その結果、エッセイやインタビューの質にもつながっていたと思います。

Q4.川尻のカウンセリングを他の人にお勧めできますか?
YESです!
受験時には沢山の悩みがあると思いますが、どんな些細なことでも真摯に対応いただけるので打明けていくことが良いと思います。私の考えを一切否定せず、受験者の思いを形にするよう伴奏してくれるカウンセラーだと思います。

Q.最後に、川尻へメッセージをお願いします。
短期間でエッセイ・インタビュー対策いただきありがとうございます。MBA合格だけでなく、今後のキャリア含めて自己分析ができたことも大きな糧となっています。大学ブランドを取るか、経験を取るか悩んだ時期もありましたが、今はベストな選択をしたと思っています。

コロナの影響で合格者同士の座談会ができなかったことは残念ですが、今後機会があれば参加したいです!

※受講生さんの声は、不当景品類及び不当表示防止法に基づき、正当な表示をしております。

Hult説明会でお待ちしています。

参加費:無料
会場:Zoom

Copyright(c) 2022 Lounge Group Limited All Rights Reserved.